砂壁大問題


少し時間が空いたので、タラタラとなだれ込む形でお店の改装に一部着手してしまいました。イケナイ感じだ。写真はお店の北側。なんだか最近「お店」という字を見ると「おたな」と読んでしまう。


で中。正面の奥が台所でして、この前までビニールで養生してたんですが、本格的に解体を始める前にベニヤで塞ごうと思いまして。ホコリがすごいですから。で、塞いだ後の写真です。


ですけど、ソコを塞いじゃうと出入りができなくなるもんで、一カ所だけ壁を抜きましょうってことになりまして(全部抜く予定のところです)、抜いた後の写真です。和室だったんですが、今見えてる砂壁の上にベニヤが貼ってありまして、まぁそれを剥がして、砂壁も剥がして。いやんなっちゃう。東口五差路という交差点名が野口五郎に見えてしまうくらいです。


こちらは元々のお店側からの写真。なんとなく、なんとなくお店の形が見えてきたような。目を細めると薄ぼんやりと、見えてくるような、こないような。
こちらの壁も二枚、三枚と重ねてベニヤが貼られてまして、なんなんすかこれ。


それよりも問題なのは砂壁の分別。砂壁、モルタル、ラスボード。これはヤバいっす。チョーヤバいんですけどー。
スクレーパー(ヘラみたいなやつ)でカリカリカリカリ。カツカツカツカツ。カリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリ。一枚分別するのにほぼ一日かかりました。なんてこった。自分何にも分かってなかったっす。ほんとごめんなさい。許してついでに後八枚分別してください。さーっす。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする