玄関7


こんにちは。よーうやくここまで来たか、という感じでございます。春っすねぇ。この前映画の「青い春」松本大洋原作のやつですが、見てたら切なくてねぇ。もうダメですね、ああいうのは。切なくっていけない。

さて、ここから、新しく作った壁と既存の柱をくっ付けるために、随分悩んだ末に旧玄関サッシを外しまして、そこに壁を作ります。なぜかって、新しい壁と既存の柱がうまい位置にないからです。そうして、こう、バッチリ固定したい。家の強度も上げたい。

上の写真は玄関サッシを外して、外した部分を平らにして、土台を固定したところ。


正面から枠組み終了の写真。


合板を貼りまして、よく見えませんが、またブロック基礎を作ったところ。

しかし、とにかく時間がかかりますね。モルタルの養生期間があったり、天気悪かったり、作業遅かったり。やったことないことばかりなので、一々止まって、考えて、悩んで。うきゃーっ、と叫んであそこまでダッシュして、猛烈に電信柱を叩きまくりたい。そんな衝動が沸き立つのを、胸の辺りで沸き立つのを、私は抑えます。サラーバ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする