ペンキ塗り1


お疲れ様です私です。
先日は大雪で大変でしたね。我が家ではベランダの屋根が雪の重みで崩壊しかけました。わー、わーってなりまして、雪をどうにか下ろしまして崩壊は免れましたがあれは問題だな。あれは問題だ。

さて、お店ですが、ペンキを塗りました。
上は鉄骨を塗っているところ。

あその前に養生が大変だったんだ。主に天井ですが2日くらいかかりました。まいったまいった。


これはもう壁を塗った後か知ら。


左からSKヤニ止めシーラー(2回塗り)、壁にカインズホームの白いつや消しペンキ(2回塗り、透けるところは3回)、鉄骨にカインズホームの水性多用途的なペンキ(2回塗り)。

当初壁には漆喰または漆喰塗料または漆喰風塗料を検討していましたが、金額的に全て断念。えーいペンキだペンキでいいやと上のようになりました。

カインズホームブランドのペンキはニッペのやつのようです。とにかく安いし仕上がりも満足ですカインズの回し者ではありません。正規の同様のペンキと比べると、えっ?てくらい安い。つや消しのアクリル樹脂塗料ははじめて使いましたが、なかなかいい感じ。しかし汚れやすそうではある。1回目終了時で半分以上残っていたペンキが2回目で足りなくなったのはつや消しならではの現象なのか。どうなのか。

シーラーは合板のアク止め用。ですが石膏ボード部分も含めて全体を2回塗り。アクは止まったようです。塗りにくいような、塗りやすいような、つかみ所のない感じ。

さて、完了写真がないが、ごきげんよう。