2階の天井終了


2階住居部分の天井が終わりましたー。

なんて言ってる場合でねぇ。今は床の材料を作り中。あー。辛い。ひとつも楽しくない。こういうのって、楽しいものかと思っていたが、ただただ辛い。時間が無い。体が痛い。考えてみたら、そもそも何か作っているときに楽しいと感じていないや。とにかく、引っ越したら心機一転やっつけ仕事的な気分を入れ替えなくてはと、思っている次第でございます。

上の写真はラワン合板5.5ミリ。水性ウレタンを一回塗ってみた(ムラが分かりにくいように逆光で撮影しております)。2階は安さ重視です。
一応ホコリが落ちてこないような加工をしましたが。隣同士で重なっているといいますか。それで、何かあったときに表から外しやすいように、板を挟み込んだりして、最後に表からビスで止めました。今は雨漏りしてないみたいですがまったく信用ならない。


こっちはラーチ合板。構造用合板ですが、仕上の材料としてもわりと使われてますよね。床にも使う予定。ただ、安い材料を使ってちゃんとキレイにしようと思うと、それなりに苦労が必要。フシ穴を埋めたり、サンダーかけたり、塗装に気を使ったり。ラワン合板でも頑張れば高級材みたいになります。塗料代(と人を使うなら人件費)がばかにならないが。今回は天井なので軽くサンダーをかけた程度。あとはホームセンターで人目を気にせず黙々と木目のいいものを選ぶ。ロットによってはでっかい節がずらっと並んだようなものもあります。バリバリ割れが入っていたり。


 さて、ぞくぞくと問題が発見されておりますが、それは次回に。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする