開き戸


元々あった建具はほとんど外してしまったけれど、写真の障子戸(一階の和室にあった)は唯一いい感じなので使いましょうってことで、二階の部屋の間仕切りと、押し入れの戸になりました。なりましたけれども間口が足りないので、その足りない分を開き戸を新しく作りまして、ついに部屋をスッパリと仕切る事ができました。できましたけども、ほぼ開けっ放しでございます。


ちなみに障子戸はあーだこーだと切ったりなんかしてようやく収まっております。一階で作業していたために、登ったり降りたり、随分足と脳みそをヤラレました。引き手も新しく付けました。1ヶ50円。写真の左側が開き戸になっておりまして、大きな物を移動したい時なんかには障子戸を開け、開き戸もパカッと開けることができます。


こちらは押し入れ。当たり前ですが、下はガラスですので収納内部が見えますね。別にいいけどさっ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする